ゆり組 11月の様子

お姉さん先生と遊んだよ

先日、ゆり組に学生のお姉さんが実習に来ていました。子どもたちもすぐに名前を読んで打ち解け、「一緒にカルタしよう!」「ジェンガしよう!」などと声を掛け、10日間の間にとっても仲良くなれて嬉しかったようです。実習の最終日には、一緒に椅子取りゲームをしました。

椅子取りゲームが終わったあと、お姉さん先生から「たくさん遊んでくれてありがとう。」とペンダントのプレゼントをもらいました。「なんで今日でバイバイなん?」「寂しい…」「もっと一緒に遊びたい。」と名残惜しい様子の子どもたちでした。ゆり組の子どもたちからは、「ありがとう」の気持ちを込めてハグをしました。

 

実習が終わりしばらく期間が空いた今現在も「お姉さん先生に会いたいな。」との話も時々聞かれますよ。

また山王こども園に来てくれるといいね!

 

マラソンがんばれ!!!

夕日寺小学校のマラソン大会の応援に行ってきました。

目の前を走っていく小学生のお兄さん、お姉さんを見て「めっちゃ早かった!」と驚いていましたよ。

自分の兄姉がいる子もいたので、走ってきたことに気付くと、大きな声で名前を読んだり拍手をして声援を送っていました。

 

園に帰ると小学生に刺激を受けて、第一公園でかけっこをする姿もみられました‼

 

焼き芋おいしいね!

お部屋で『さつまのおいも』と言う絵本を見て、「この前いもほり行ったね。」「いもほりのおいもと一緒や。」と話していると、「なんかいいにおいしてきた…」と言うゆり組さん。朝から玄関先でさつまいもを焼いていたので、とってもいいにおいがお部屋まで漂ってきていました。いいにおいに誘われて、さつまいもを焼いている所を見学しに行きました。

「めっちゃいいにおいする!」「食べたいなぁ…」と待ちきれない様子のゆり組の子どもたち。その場で焼きたてのさつまいもを一口ずつ試食しました。

  

みんなとってもいい顔で食べていますね!ちょっぴりさつまいもが苦手な子も焼きたてのさつまいもは美味しかったようで、「おいしい。」と食べていましたよ。

その日のおやつで大きい焼き芋を食べ、ほくほく笑顔のゆり組の子どもたちでした。

 

≪今月のさんのうボードです≫