ばら組 11月の様子

お芋おいしいね!!

朝、玄関で焼き芋を焼き始めると「いい匂いするー」と嬉しそうな子どもたち。「早く食べたくなったー」と食べるのを楽しみにしていました。天候もよく、外で食べることにしました。

「わあー」と、給食先生が運んでくれたお芋を覗き込んで、とても嬉しそうな表情をしていますよ。

「さいこーう」「おいしいー」と言う表情でモリモリ口に入れて、おいしさを友だちと感じながら味わっていました。外で食べるのもいいですね。山王のベランダから見える山の景色も最高なんですよ!!素敵な景色を眺めながら秋の味覚をたっぷりと堪能しました。

 

部屋から、天気がいい日は遠くの山がきれいに見えたり、雨が降る様子や雲の流れも見たり、ある時は稲妻が走るのを見たり・・・いろんな眺めが見えるお部屋です。

ある日、子どもたちが「めっちゃきれいやー」と言って、夕方のきれいな空を見つけて言い合っている姿にほっこりしました。

「ほんとやねー、きれいやねー」と眺めを一緒に楽しみました。

来月は雪景色が見れるかな?また子どもたちといろんな眺めを楽しみたいです♡

 

表現会に向けて

 

表現会も近づき始め、踊ったり、劇あそびをしたりと日々楽しんで行っています。どんどん自信に満ちた姿で舞台に上がっています。自分の台詞以外や、自分の踊る遊戯以外のものもほとんど覚えて踊ったりしながら楽しんでいますよ。こども園での最後の表現会、成長した姿をじっくりとご覧ください。

表現会の小道具も子どもたちで作りました。みんなで協力して、一生懸命作ってくれました。

貼り絵に挑戦

金沢ふるさと異人館にて募集していた「自画像展」に、自画像を貼り絵で制作して作品を出しました。

「貼り絵・・・?」と不思議そうな子どもたち。興味津々で保育士の話を聞いて、作り方を聞いていましたよ。まずは顔の輪郭を画用紙をちぎって貼っていきました。

集中して、立って作業する子も。

自分の顔の形はどんなのかな?自分の顔ってどんなのかな?と鏡を見に行く子もいました。

初めに顔の形を描いて、その上から貼る子も。いろんなやり方を知って、貼っていきます。

どんどんちぎって貼っていきます。「〇〇くん、似とる!!」と、友だちのいいところを見つけるのも上手なばら組さんですよ。

鏡を見て、前髪のサイズを合わせて画用紙をちぎる子もいました。「なるほどー!!」

とても素敵な作品ばかりです。そして、集中力もあり、一時間ちょっとで完成させていました。

12月18日から展示されるようなので、是非、足を運んでみてください。

 

「今月の山王ボードです」