ゆり組 9月の様子

<おじいちゃん・おばあちゃんに可愛いハガキ届けました>

7月にコスモスの種をプランターに蒔いていたので、そのコスモスが9月に入り花を咲かせていました。

そこで、敬老の日のハガキには、コスモスを作ってみることにしました。

赤・ピンク・オレンジの3色のちぎった紙テープに糊付けをして、コスモスの花を頭に浮かべながら貼ってみました。バッテンにして重ねるところが少し難しいようでしたが、保育者と一緒に貼り合わせたり、プランターに咲いているコスモスを実際に見たりしながら、頑張って貼っていましたよ。

そして、メッセージを書き入れ、可愛いハガキが完成しました。

 

「おじいちゃんに届くかな」「おばあちゃん喜んでくれるかな」などと話しながら、ワクワクした様子で郵便局まで行きポストに投函もしてきました。

 

<運動会が楽しみ♪>

 今年は以上児クラスになって初めての運動会。緊張しているのかなと思っていたけど、「今日玉入れしないの?」「ハロハロ踊りたい!」と毎日楽しそうで、運動会当日を楽しみにして取り組んでいたゆり組のお友だち。気合いは十分のようです。

 

運動会に向けての遊戯や競技だけでなく、遊戯で使うポンポンを自分たちで裂いてみたり、門柱に飾る聖火の炎をみんなの手形を押して作ってみました。

ぜひ、運動会当日は子どもたちが作ったものもご覧になってみてください。

 

<今月のさんのうボードです>