すずらん組 8月の様子

様々な素材に触れてあそんだよ!

 暑くて外遊びができない日は、部屋の中で氷を触ったり、たらいに水を張って金魚すくいを楽しんだりしながら、涼を感じました。子どもたちは、気になるものがあるとすぐに手を伸ばし、好奇心旺盛です。先日はオクラの断面を利用して、スタンプ遊びを楽しみました。何回も絵の具を付け、ぺったんぺったんと楽しそうに押していました。また、柔らかい感触の花紙を丸めて、それらをネットに詰め、クラゲ作りも体験しました。出来上がったクラゲを見て、満足気な子どもたちでしたよ!

最近のお気に入りの遊び

 人形をおんぶ紐に入れて背負い、まるで小さなお母さんになりきっている子。保育者と一緒にブロックをつなげて、タワーや家を作ったり。生活の中で経験したことを再現したり、出来るまで何度も挑戦したり、少しずつ遊ぶ姿にも変化が見られてきました。

< 今月のさんのうボードです >