ばら組 8月の様子

★夏の思い出★

8月は暑さが厳しかったり、雨が降る日が多かったりなど、なかなか戸外で水あそびが出来ない日が続きましたが、水あそびをした日はとても楽しそうでしたよ♪

水鉄砲が毎年人気です。「水かかったら嫌な子もおるし、あっちにとばそう」と友だちへの思いやりも忘れず、友だちがいないところへ飛ばして楽しんでいましたよ。

 

そして8月の初めはアートにふれようが3日間ありました。夏といえば、ひまわり!!今回はひまわりの油絵に挑戦しました。お友達がお家からひまわりのお花をたくさん持ってきてくれ、お部屋がひまわりのお花で満開になり「きれいやねー」とみんなで朝から眺めて癒されました♡

「アートにふれよう、楽しみや」と口々に話していました。7月は全身画を描いて楽しんだので、描くことに対して自信も出てきたのかと感じました。

まずは、ひまわりの観察から。

「花びら、サラサラや」「ふわふわや」「茎、ギザギザや」など話し、観察も真剣です。

まずは炭の鉛筆でひまわりの絵を描きます。

好きな数のひまわりを描き、土を描きたい子は描きました。

そして、油絵の具で塗ります。色を混ぜて自分好みの色を作りました。「ちょっと臭い」と笑い、匂いを楽しむ子もいました!

背景は、ナイフという用具で塗りましたよ。ナイフというものに興味津々でした。みんな、とても真剣で、画家のようでした♪

個性豊かな、素敵な作品が仕上がりましたよ。3日間、とても充実した日になりました。

この作品は、夕日寺地区の文化祭でも展示する予定なので、楽しみにしていてくださいね。

 

そして最近は、運動会に向けて組体操やカラーガードの取り組みを楽しんでいます。園生活最後の運動会・・・思いで深いものになりますように♪

 

「今月のさんのうボードです」