クッキングをしたよ♪

ばらさんで育てた枝豆を使ってずんだを作りました。

まずは枝から外す作業。「硬い・・・」「虫おる!!」と苦戦する声も聞かれましたが、みんな楽しそうに作業していましたよ。

次は、枝から外した枝豆を袋に入れ、塩もみをしました。

最初枝豆から細かい毛がたくさん生えていたのが、塩もみをするとなくなっていき「ちくちく無くなった!」「(塩で)ざらざらする」と塩もみ前と後の変化を楽しんでいました。

塩もみした枝豆をゆでると「いいにおいしてきた~」と期待感の高まる子どもたち。

枝豆が茹で上がるといよいよ皮むきです。

薄皮もしっかりむき、つるんっとキレイにむけると嬉しそうにしていましたよ。

皮をむいた枝豆は、細かくしたあと袋に入れ、塩と砂糖と一緒によく揉みこんだら出来上がりです。

出来上がったずんだはクラッカーに乗せみんなで美味しくいただきました。

最初は「あんまりおいしくなさそう」と言っていた子どもたちも、食べてみると予想以上においしかったようで、おかわりもしていましたよ。

お家でも機会があればぜひ作ってみてください!!