12月はお楽しみがいっぱい!

表現会も無事に終わり、今年も残りわずかとなりました。しかし、こども園ではまだまだ楽しい行事がたくさんあります。先日は、恒例のもちつきが行われました。年長になったらできるもちつき体験では、大きな杵を力いっぱい振り上げ、おいしいお餅ができました。「そーれ!そーれ!」の掛け声に合わせて、気合も充分!!「自分でやってみる!」と、保育者の支えなしでついてみる子もいました。つきたてのお餅に、あんこときな粉をを自分でトッピングして完成!やわらか~いお餅に大喜びの子どもたちは、この後もたくさんおかわりをしていました.

クリスマス会では、キャンドルサービスをしました。本物の火に、少し緊張したという子どもたち。願いを込めて火を吹き消した後、「あ~なんかドキドキして、手が汗だらけになった~」という子もいました。優しいキャンドルの明かりが、とっても幻想的で、小さいお友だちも食い入るように見つめていました。みんなの願いが叶うといいですね。

その後はみんながお待ちかねのサンタさんの登場!!と思いきや・・・「あれ!?いつものサンタさんじゃない!!」なんと、今年は北陸製菓のキャラクターのビーバーサンタが来てくれたのです。かわいらしい姿に、大盛り上がりの子どもたち!サンタさんへの質問もして、仲良くなった後、プレゼントをもらいました。最後はビーバーサンタと記念写真もとりましたよ♪今年も、サンタさんと楽しいひと時を過ごすことができました!