さつまいもごはん、美味しかった~!

収穫したさつまいもを使って、さつまいもごはん作りをしました。包丁でこまかく切っていると「さつまいもの中は肌色なんだね!」と色の違いに気づいていました。

子どもたちは米とぎに挑戦です。「冷たいな~。」「お米ってつぶつぶしてるね。」と皆、楽しそうに取り組んでいました。とぎ終わってから、とぎ汁を見ると「わ~!まっしろだ!!」と驚いていました。

 

お米とさつまいもと、塩を少し入れ、炊飯スイッチをON!

炊飯の間は散歩に行き、帰ったころには、部屋中にさつまいもの甘い匂いが充満しており、子どもたちは「いい匂いがする!」と鼻をくんくんさせていました。

炊飯ジャーのふたを開けると「早く食べよう!」とわくわくしていました。給食のときに美味しく食べ、もちろん完食でした!