おばけやしき大成功!

子どもたちから「おばけやしきしたい」という声が聞かれたことから始まった、おばけやしき作り。どんなおばけを作ろうか、どんなふうにおどろかしたらいいか、自分たちで考えて今日を迎えました。

 

今日は朝からそわそわ…早くおばけやしきをしたい様子の子どもたちでした。

 

おばけになっていざスタンバイ!

ひまわり・ゆりぐみさんがくるとこわーい声をだしておどろかしていましたよ!

「おばけだぞー」

おどろかした後はみんなもお客さんになり、保育者のおばけやしきに入りました。

入る前に「全然怖くないし!」と強がっていた子どもたちも、出てきたら真っ青な顔になっていましたよ。

 

夏の最後に楽しい思い出ができました!