こどもの日のつどい♪

5月2日にこどもの日のつどいが行われました。今年度初めての、全園児参加の行事とあって、どの子もとってもワクワクした様子でした。保育者による、人形劇「金太郎」では、紙コップで作られた金太郎や動物たちのコミカルな動きと語りに子どもたちはくぎづけ。その後も、子どもの日にちなんだ兜や柏餅、こいのぼりの由来についても、紹介されると、興味津々に耳を傾けていました。「それ、おうちにある~」と、子どもたちからもたくさんの反応があり、盛り上がりました。

最後はお楽しみのゲームがあり、こいのぼりに見立てたビニールのトンネルをくぐりました。未満児クラスのお友だちも嬉しそうに何回もくぐって楽しんでいました。以上児さん達は、くぐった先に、更にもう一匹ビニールのこいのぼりが待っていて、うちわを仰いでこいのぼりを膨らませるというミッションがありました。お友だちと力を合わせて大きく膨らんだときは大歓声が上がっていました。つどいが終わった後も、外でこいのぼりを膨らませて遊び、大喜びの子どもたちでした。